どうも、ソエです!

ver.1をつい最近やったと思いますが、それでもやはりいいサイトというのはありふれているわけで・・・
ver.2、やってしまいました・・・

今回は、そのサイトのTOPのスクショを貼りました。
リンクだけだと面白くないですしね・・・

前置きはここまでにしておき、どうぞ!

Rand | 神谷 直広 / NAOHIRO KAMIYA

https://rand-d.com/

流体シェイプが使われたサイトで、マウスホバーをすると出てくる手書きのような流体シェイプがあり、全体的に優しく柔らかく、いいな、と思いました。
また、”About us”ページのスクロールをしたときに斜めになる動きが面白かったです。
所々動きに工夫したサイトで私好みです。動きのあるサイトは面白い!

Digital Haiku – Interactive art experiment by Yohannes Artinyan

http://haiku.artinyan.net/

綺麗なアニメーションが5つあり、そのどれもが綺麗。
マウスの動きに合わせるアニメーションで、それが見ていて面白い。
それだけでなく、たくさんの要素があるのにもかかわらず汚い、と思わせないのがすごくて参考にしたいです。

小笠原ツアー比較検討サイト「小笠原ベストマッチ」|小笠原村観光局

https://www.letsgo-ogasawara.com/

Webサイトというより、スマホなどのアプリと言っても違和感のないサイト。
PCでみると右半分が写真で、それもまた珍しくて新鮮。
見たところマテリアルデザインで、色なども限られており分かりやすい。
ただ、文字の太さや余白的に見にくさとかは少し感じられたサイトでした。

料理宿やまざき|越前海岸・古民家の宿 [公式]

http://yamazaki-r.co.jp/

余白を取るデザインの見本にしたいくらい、余白に余裕があり美しいサイト。
TOPページのアクセス部分の表?リスト?は面白い。いつか使ってみたい。
見出し部分と本文の強弱がしっかりしており、見本にしたいです。
ロゴだけフォントが違って、それがまた店の名前を覚えるかもしれないと思いました。

終わりに

いかがでしたか?

美しいサイトは、やはり余白に余裕があるな、とかオリジナル要素をどう取り入れているのか、ということが今回見ていて勉強になりました。
それ以外にも動きのあるサイトなどは、JavaScriptとかアニメーション要素の方面で、自分はまだまだなんだと思い知らされていい刺激になります。

皆さんも、自分に興味のあるもののサイトだけでなく、多種多様なサイトを見てみて下さい。

では、ご閲覧ありがとうございました!

ご閲覧ありがとうございました!

プロフィール

ソエ

愛知県産のインドア。趣味はゲームとアニメ鑑賞。高校三年生にWebに興味を持ち専門学校へ入学。写真は愛犬です。

検索

ホーム/ そのほか/

これは面白れぇ!いいな!と思ったサイト【ver.2】