どうも!ソエです!

今回は、私なりのロゴの作り方をご紹介します!
詰まったときや、アイデアのインプットのときにやってみてください!

今回は、作ったことのある歯科医のロゴを例にしていきます!
作ったことのある歯科医ロゴの記事は、こちら!

歯科医の名刺をデザインしてみた

1.関連のモノを連想する

まずは、歯科医というとどんなイメージがあるかな~、と想像していきます
例えば、歯とかハブラシとか矯正とか、単語とかでOK!

ある程度想像したら、その想像したものらから更にどんなイメージがあるか想像。

歯→きれい、白、ハート
ハブラシ→ふさふさ、毛、磨く
矯正→整える、きれい、左右、上下

まあ・・・ぶっちゃけ、連想ゲームです!

2.参考の画像や、イラストなど検索

先程想像した中で、いいな、と思ったものなどで画像検索。
イラストやアイコン、なんでもいいから参考になりそうなものを探します

きれいだったら、ダイヤとか。
ハートだったら、どんな形にするか、とか。

一つのイメージでも、結構形だとかも変わってきますから結構探します。

3.いくつか書いてみる

探し出した画像を参考に、自分のオリジナリティを加えるとか、そこから出てきたアイデアを紙に書きだします

下手だろうが、汚かろうが、とにかく描いたいきます。
描いたものからまたアイデアが出たりするので、ここが私は一番楽しいです。

4.完成

納得のいくアイデアをイラストレーターで書いて、色塗り。
完成です。

またここで納得いかなければ、アイデアを考えなおしたりすることもあります。

終わりに

どうでしたか?

と言っても、最初の連想ゲームの流れはかなりの人がやっているかと思いますけどね・・・

そこでアドバイスですが、最初の方に浮かんだアイデアは大体の人で思い浮かぶので考えて考えたほうがいいらしいです。
講師からのアドバイスですが、私もそう思います。

でも、大体の人が思い浮かぶということはユーザーもイメージしやすいわけで、一概にダメ、というわけではないですよね。

じゃあどっち!?と思うかもしれませんが、自分が楽しく納得のいくようにやればいいと思います!

では、ご閲覧ありがとうございました!

ご閲覧ありがとうございました!

プロフィール

ソエ

愛知県産のインドア。趣味はゲームとアニメ鑑賞。高校三年生にWebに興味を持ち専門学校へ入学。写真は愛犬です。

検索

ホーム/ デザイン/

私流ロゴの作り方